2008年05月19日

映画

最近、和製ホラーが海外で評価されて、いくつも作られているようになっていますね。
最近近所のレンタルビデオ屋が新装開店したので、数本借りてきました。
それにしても、外国と日本の違いなのか、全然怖くない。。。。。
日本の場合は雰囲気を作るために、長い前置きがあるのですが
向こうの映画では、ただ、そのあたりがだらだらと過ぎるだけです。
環境の違いなのかなぁと思いつつ見ました。
やっぱり向こうはアクションとかSF、洋物ホラーの方が似合うとのかなぁと思いました。
posted by 須佐塾 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15043738

この記事へのトラックバック